茶道裏千家淡交会シアトル協会

Chado Urasenke Tankokai Seattle Association

淡交会シアトル協会について / About Tankokai Seattle Association


淡交会は、茶道裏千家のメンバー組織です。

「淡交会」とは、十四代家元淡々斎宗匠の斎号に因み命名されたもので、荘子の「君子之交淡若水」 (君子の交わりは、淡きこと水の若し)に典拠するものです。淡々としてあたかも水が流れるようになにごとにも執着せず、 どんなときにも感情に流されない平常心の交わりを意味し、茶禅一味の精神を根本とします。

茶道裏千家淡交会シアトル協会は、淡交会のシアトル支部として1971年に設立され、2008年に名義変更し非営利組織(NPO) として登録されました。

本組織は、シアトルエリアの裏千家茶道に従事、もしくは興味を持たれている方に対するサービスを提供しています。

本組織のミッションは、ローカル及びグローバルのコミュニティの中で、茶道を通し日本の文化や精神に対する理解や感謝を深める事を目的としています。

毎年1月の初釜に始まり、シアトル日本庭園内の松声庵茶室や Seattle Art Museumでの茶道デモンストレーションなど、年間を通してシアトルエリアでの茶道の普及に努めています。


茶道のお稽古、淡交会シアトル協会への入会などに興味がある方は、Contact Usフォームよりお問い合わせください。

茶道裏千家、茶道一般にご興味のある方は、裏千家今日庵 ウェブサイトをご参照ください。

Tankokai is the Chado Urasenke membership organization.

Urasenke Seattle chapter was founded in 1971, and was renamed to Chado Urasenke Tankokai Seattle Association in 2005 to align with the worldwide Tankokai organization. Tankokai Seattle Association obtained a non-profit charitable organization status in 2008.

Tankokai Seattle Association serves the Chado Urasenke practitioners and those interested in Chado in the greater Seattle Area.

Our mission is to promote the better understanding and appreciation among local and global communities of the rich culture and spirits of Japan through the art of Chado (commonly known as "tea ceremony", traditional Japanese "the Way of Tea")

Our activities include Hatsugama (first tea ceremony celebration of the year) in January as well as tea ceremony demonstrations at Shoseian tea house in Seattle Japanese Garden, and Seattle Art Museum to promote understanding of Chado.


If you are interested in practicing Chado, or becoming a member of Tankokai Seattle Association, please contact us via Contact Us form.

If you are interested in Chado Urasenke, or Chado in general, please visit Chado Urasenke Home Page.